活躍する女性ITエンジニアたち

女性ネットワークエンジニアとして輝ける場所を探そう

女性エンジニアとしてIT業界で活躍しよう!

ネットワークエンジニアがチャンス

自分が輝ける場所を探そう

ネットワークエンジニアとしての活躍を目指す女性におすすめの転職お役立ち情報などを紹介します。売り手市場のIT業界では転職がキャリアアップのための手段のひとつです。転職によって専門性を高め、実績とノウハウを積み上げることでエンジニアとしての価値も高まっていくのです。一定レベルのスキルが身につけば、フリーランスのエンジニアとして独立するという道もひらけます。フリーのネットワークエンジニアになれば高額収入が狙えます。

転職で身に付く専門性

転職で身に付く専門性

ネットワークエンジニアの仕事は、近年のネットワーク環境の整備とその利用により、世界規模において増々重要性を増しており、人材不足から売り手市場となっています。一つの会社に勤め続けることにより、仕事の幅が限定されてしまい、思うようなキャリアアップを図ることが難しくなるということは、一面の事実です。一方転職すれば、それなりの実力を求められるものの、自らの希望するキャリアを築くチャンスを掴みとることができます。

仕事探しは転職サイト

仕事探しは転職サイト

売り手市場の世の中で、ネットワークエンジニアが転職に成功するために、知人の紹介を頼ってばかりはいられません。今やネット上に情報は溢れており、転職支援のためのサイトの利用が、エンジニアの間でも進んでいます。サイトの運営会社は人材派遣会社であることも多く、転職希望者と募集企業との間を取り持つため、転職成功率が上がります。また登録することによって、転職のための様々なノウハウや支援などを受けられるということもあるのです。

高収入を狙うならフリーランス

高収入を狙うならフリーランス

転職市場では人材不足から、売り手市場となっているIT業界において、企業の業務の外注化が進んでいることにより、フリーランスとして活躍するネットワークエンジニアも増えています。フリーランスという働き方は、クライアントとの対等な契約に基づいて、仕事の完成に対して報酬を得るものであり、仕事を選ぶのも報酬額の設定も自由であるため、実力次第では高収入が期待できます。また社内の人間関係に煩わされることもありません。

フリーランスになる前の注意点

フリーランスになる前の注意点

フリーランスになるということは、会社勤めとは異なり、安定した身分の保障がなく、労働保険や雇用保険に加入することもできません。また基本的に自分で様々な手続きをしなければならず、独立前の下準備と情報収集が大切です。まずは保険や年金の変更手続きや、開業手続、そして青色申告をするための税務署への提出書類など、前職の会社からもらう必要のある書類や、それぞれの書類の提出期限など、損のないように事前に確認しておくことが大切です。

これを読んでキャリアウーマンになろう

転職で身に付く専門性

一つの会社に長く勤めるということは、様々な業務を広く浅く経験するという上では良いのかもしれませんが、その反面、専門性が育たないとの指摘もあります。社内で希望するような業務を担当できる保証はなく、また毎日同じような仕事ばかりを繰り返していて、キャリアアップにつながらないということもあります。その点、注意深く相手先企業を選んで転職をすれば、思い通りの将来を手に入れられるチャンスを掴み取ることができるのです。

とことん仕事を楽しむ姿勢

仕事を嫌々やるよりも、楽しむ方が、スピードも上がり、完成度も高まり、ストレスを感じることなく、しかも実力が身に付きます。このようなプラスの相乗効果を自らもたらすために、小さな達成感を積み重ねる日々の工夫が大切です。ゲーム感覚で毎日小さな目標を立てて、それを実現することを習慣付けるのです。まずは苦手を得意に変えることから始めましょう。不測の事態やトラブルですら、楽しめるようになれば、紛れもない本物です。

完璧なスケジュール管理

社会人のマナーの中でも、約束を守るということは基本中の基本です。仕事の納期やアポの日時など、日々いくつもの仕事を抱えている多忙な身にとって、スケジュール管理が最も重要と言えるでしょう。次々と入る仕事の中で、優先順位を常に意識しながら、残業をしなくても済むように、経験からある程度正確に見積もった時間内に、一つ一つの仕事の工程を着実に終わらせることを考えるならば、完璧主義に囚われないことも大切なのです。